今からでも遅くない!二の腕のぶつぶつは改善できる!

二の腕ぶつぶつをすっきりさせたい

二の腕ぶつぶつに悩んでいる人は多いみたいです。私もそのひとりです。

 

私のお風呂での体の洗い方がルーズだから、こういうふうになるのだと思って、気をつけて洗っているつもりです。

 

でも消えません。

 

以前はそんなに悩んでなかったですけど、すべすべしている二の腕を見ると私もこうなりたいと思うし、もうちょっときちんとケアしないといけないと思うようになり、お風呂で念入りに洗っていますがぶつぶつが消えません。

 

二の腕のぶつぶつについて調べてみようと検索したら[毛孔角化症]という文字が・・、[症]って、これは病気なのかとショックを受けました。

 

その記事をよく読むと、そんなに重く考えることはないようですが・・(汗)。

 

このぶつぶつのケアで、やってはいけないことも書かれていて、それはまさに自分がしていたことでした。

 

@ごしごしこするAぶつぶつをつぶす、などです。

 

さらに保湿を心がけることが大事なようです。顔の保湿には気を使いますが、二の腕の保湿はしたことがありませんでした。

 

私の場合は、たぶん軽いほうですから、保湿のためのクリームなどを塗って(尿素クリームがいいらしいです)二の腕のケアをしようと思います。

 

長年のぶつぶつがすぐに消えるとは思いませんが、今までしていた間違ったケアをやめて保湿をすれば改善すると思います。

 

 

 

二の腕ぶつぶつに効果的?ピーリング石鹸

 

私は夏場でも、二の腕ぶつぶつのせいで5分丈のシャツやカットソーを着るようにしています。

 

二の腕のぶつぶつが気になり出したのは20歳になった頃で、30代になった今でもそれは消えてくれません。

 

そのため、二の腕が隠れる丈の服しか着れなくなってしまったんですよね。

 

一度皮膚科にも足を運んでみたのですが、出された軟膏では綺麗に消すことができず、もう二の腕のぶつぶつとは永遠に付き合っていかなくてはいけないんだろうなと諦めていました。

 

けれど、ネットで検索をしてみたら、二の腕ぶつぶつで悩んでいる女性が多く、ちょっと驚いてしまいました。

 

悩んでいるのは私だけではないんだという安心感のようなものも感じられましたし、その対策方法も色々と知ることができました。

 

現在検討しているのは、ピーリング効果のある石鹸を使うことです。ピーリングは肌を痛めてしまいそうだと思っていたのですが、肌に負担の掛からないピーリング石鹸もたくさんあるようなので、そういった種類のものを中心に何個か購入してみようと思っています。

 

ピーリング石鹸で長年悩んでいた二の腕のぶつぶつとおさらばできたら、本当に嬉しいでしょうね。

 

二の腕を気にせずに半袖の服を着たい!という思いが強いので、早速試してみようと思います。

早く二の腕のブツブツを消したいです。

 

長年二の腕のブツブツが気になっていました。二の腕の所にざらざらしたブツブツが沢山あり、しかも赤味のあるブツブツもありみるからに汚らしいので、ノースリーブが着たくてもいつも隠すしかありませんでした。

 

いつも長めの半袖で隠すしかなく、コンプレックスなので、水着も着たくなくて、海やプールに行くときには腕が隠れるように羽織ものがかかせないのでした。

 

ブツブツを取り去りたくて、ナイロンタオルでずっとごしごしこすってきたのですが、こすると色素沈着して逆効果なのだと最近知りました。

 

しかもこのにっくきブツブツに塗る良いクリームもあるとか・・・今まで苦労してきたのは何だったのでしょうか。

 

早速クリームを買いに行きお風呂上りに塗りこんでいます。

 

個のブツブツは角質だそうで、尿素が入ったクリームを塗ることで角質を柔らかくしてすべすべの肌に近づけるようです。

 

物心ついてから今まですべすべの二の腕なんて触ったことがないので、本当に効果がでて、つるつるの二の腕になるのがウソのようです。

 

塗り始めて2週間、ざらざらが少し和らいで少し手触りが良くなってきたように思います。最終的にどんな二の腕になれるのか、今からすごく楽しみにしています。

気になる二の腕ぶつぶつの原因と改善

 

夏になるとノースリーブを着る人も増えてきます。

 

しかし、二の腕ぶつぶつに悩む人も少なくはないのです。

 

気になる二の腕ぶつぶつの原因は、お肌のターンオーバーのサイクルが乱れていることも原因なのではないかといわれています。

 

肌質も関係すると思いますが、的確な原因はまだ解明されていないのです。

 

原因は未だ解明されていませんが、生活習慣を改善していくことによって少しは良くなっていくのではないでしょうか。

 

生活習慣の乱れはお肌にすごく影響するのです。

 

改善としてはやはり食生活が必要になってきます。

 

脂っこいものや甘いものは男女ともに大好きな食べ物ではないでしょうか。

 

しかし、食べ過ぎるとカラダにはあまりよくありません。

 

適度に食べ、食物繊維の多い野菜を多く食べるように心がけるだけでも変わってきます。

 

カラダの内側から良くしていくことによってお肌の調子も変わってくるのです。

 

改善策としてもう一つあげるなら、スキンケアにも気を使うことが大事になります。

 

低刺激な物を選ぶようにして、お肌を清潔に守るだけでも変わってきます。

 

自分のお肌に合ったスキンケア化粧品もすごくお勧めです。

 

日常生活でも改善の方法はちゃんとあるのですが、それでも気になる人は専門のお医者さんに相談してみることもお勧めします。